ケーナ奏者Ren

2⁄4 「いちごの唄」コンサート

ケーナ奏者Renがロマンの湯で

催し物

 道の駅はがは2月4日(日)午後1時から、芳賀温泉ロマンの湯(芳賀町上延生160)やすらぎの間で、ケーナ奏者Renによる「いちごの唄コンサート」を開く。ピアノは小関基之さん。午前11時30分~受付、食事。チケットは6千円(食事代、道の駅はがの500円お買い物券含む)。
 演奏予定曲は、コンドルは飛んでいく、いちごの唄、コーヒールンバ、昭和歌謡、南米の曲、オリジナル曲など。
 Renさんは、日本では数少ないケーナ奏者として全国各地でコンサートを行っている。栃木県観光大使「とちぎ未来大使」、足利市の観光大使「足利みらい応援大使」を務める。栃木県JAとちおとめ応援ソングとして、加藤登紀子さんが作詞したオリジナル曲「いちごの唄」をシングルCD としてリリースしている。
 予約・問い合わせはRenオンラインショップ(下記二次元コード)、オフィスマミ090・7947・2099(ショートメール)。
 なお、道の駅では3日(土)、4日(日)に「いちご祭り」を開催。イチゴ、イチゴ関連商品の販売、イチゴ関連メニューの提供など。4日は大道芸やビンゴ大会を予定している。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧