「ORIGAMI」の町でフェスティバル

催し物

 日本の折り紙を「ORIGAMI」の呼称で世界に広げた上三川町出身の折り紙作家・吉澤章氏(1911~2005)。
 町は、「ORIGAMI」が年齢や性別、国籍、障がいの有無を問わず、誰もが親しみ楽しめる日本の伝統的文化の一つであることに着目し、誰一人取り残さないというSDGsの基本理念にも合致することから「ORIGAMI」のまちづくりを進めている。
 スタートアップとして2月11日(金)~27日(日)、上三川町立図書館南館で「ORIGAMI」フェスティバルを開催。折り紙作品や折り紙ボランティアから寄せられた花の折り紙による貼り絵の展示、創作折り紙ワークショップなどを実施予定。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧