3年振り 『いたどまち&どんとこい 広場の音楽祭』開催

にのみやの伝統祭

文化

にのみや商工会(髙橋秀典会長)主催の『いたどまち&どんとこい広場の音楽祭』が11月27日、駅前どんとこい広場で開催された。
 同イベントは、にのみやの伝統祭で3年振りの開催。地元の飲食店や商店、同会青年部の輪投げ、同会女性部の「金ちゃん大鍋」なども会場を盛り上げた。更にフラダンスやミュージカル、地元中学合同吹奏楽などが音楽で会場を盛り上げ、多くの人が久し振りのイベントを楽しんだ。
 また、同祭りのプレイベント「ninomiya light night 2022」が11月19~26日、午後4~8時30分に、駅前どんとこい広場、旧常陽銀行久下田支店跡地でライトアップを行った。 青年部と女性部合同事業で、天使のフォトブースなどの他、せんだん幼稚園(真岡市久下田・荒木由紀子園長)の年長クラス35人が描いた絵をランタンにした「ぼくたちfun!ランタン」を展示。同会女性部が園児らの絵をボトルに巻いてランタンを製作し、駅前どんとこい広場を彩った。

今号の記事

カテゴリー一覧