MAN WITH A MISSION

秋山黄色

SUPER BEAVER渋谷龍太(Vo.)

3年ぶりの開催 『ベリテンライブ
 2022Special』

真岡市井頭公園で

催し物

エフエム栃木(RADIOBERRY)主催の野外音楽イベント「ベリテンライブ2022Special」が9月10、11日の2日間、真岡市下籠谷の井頭公園運動広場で開かれた。
 同イベントは、今年で通算18回目、第1回目の2003年開催から20年目を迎えた。一昨年、昨年はコロナ禍で中止となり、今年は自治体及び音楽コンサートにおける感染予防対策ガイドラインに従って、初の2日間で3年ぶりの開催となった。
 今年は県内外から、各日1万1000人、合わせて2万2000人が来場。10日は宇都宮市出身のシンガー・ソングライター『秋山黄色』が初出演でトップを飾った。その他、
4度目の出演となる『キュウソネコカミ』や、初出演の『MAN WITH A MISSION』など、18組のアーティストが観客を魅了し、会場を沸かせた。
 真岡市の陽大さん(19)は「初めてのベリテンライブ。20周年にふさわしいタイムテーブルで、アーティストと観客が一体になった、地元の人間として周りに誇れるイベントだと感じました」と話し、同市の智百花さんは「声出しなどは出来なかったものの、手拍子やアーティスト達と一緒に盛り上がれる、あの一体感が最高でした。来年も絶対行きたいです」と語った。
【出演アーティスト】()は出場回数。
▽10日=秋山黄色(初)、キュウソネコカミ(4)、Saucy Dog(2)、SUPER BEAVER(3)、Novelbright(初)、04 Limited Sazabys(4)、フレデリック(初)、マカロニえんぴつ(初)、ヤバイTシャツ屋さん(2)
◇11日=Creepy Nuts(2)、クリープハイプ(4)、ザ・クロマニヨンズ(6)、Vaundy(初)、ねぐせ。(初)、Hump Back(初)、ハンブレッダーズ(初)、My Hair is Bad(2)、MAN WITH A MISSION(初)

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧