5本指のニンジン

ニンジンを持つ海老原さん

あれ~孫の足? 5本指のニンジン

真岡市 海老原さん

社会

「あれ~、孫の足のようだ!」。
 真岡市西郷の海老原悦郎さんは1月4日、掘り上げたニンジンを見て驚いた。長さ16㌢、幅7㌢で、先端が5本の指のように丸まっていた。
 野菜栽培を始めて20年になる。昨年は猛暑で例年より発芽が悪かったという。
 海老原さんは小2、6歳、1歳半の3人の孫と同居し、家族7人で暮らす。
 ニンジンは、仏壇にあげて先祖に報告し、日々の平穏を感謝したいと話している。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧