出来上がったおにぎりを持つ園児

おにぎり作って笑顔

ふたば幼稚園で磯山キャンプ

社会

 学校法人磯山学園認定こども園真岡ふたば幼稚園(真岡市東大島、細島洋明園長)は10月27日、磯山自然教育園で年長児50人が参加して「いそやまキャンプ」を行った。
 秋の自然の中で五感を育み、友だちと協力しながら自立心を育て、昼食づくりを通して食材に触れ、みんなで食べる喜びを味わうことを目的に行った。
 磯山では雄大な磯山の傾斜を利用した芝すべり、たき火で焼くマシュマロのおやつ、ウオークラリーなどで自然の中でのびのびと楽しんだ。
 昼食は、もみ殻かまどなどで炊いた新米を、園児が一人ずつラップが敷かれたおわんに盛り、おにぎりを作って食べた。持参したエプロンと三角巾を身に着けた園児は「今日はシェフだよ」と誇らしげで、「ご飯、いい匂いするね」、「ママが作ったおにぎりみたいだよ」と味わっていた。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧