アミスタ市貝

アミスタ市貝が県5位入賞

関東出場決めるも大会はコロナで中止

スポーツ

 市貝町の少年サッカーチームアミスタ市貝(森正弘監督)は6月13日~26日、とちぎフットボールセンター等で行われた2021年度第7回QUALIER CUP(クオリアカップ)県U―12サッカー大会で5位入賞した。8月28日からひたちなか市で行われる関東大会に出場を決めたが、コロナ感染拡大のため、大会は中止となった。
 県大会の優秀選手として石原弥華さん(小貝小6、MF)、関根奏登さん(亀山小6、MF)が選ばれた。
 同チームは2003年にスタートし、現在約60人が在籍。サッカーをプレイする喜び、楽しさ、感謝する気持ちを大切に活動している。
 アミスタ市貝のメンバーは次の通り。
▽監督=森正弘▽コーチ=青木正、江守浩史、相田敬広、高橋富男、菅沼真之介▽選手=6年・関口翔太、穐山環、石川恭大、永島美智、石原弥華、上村心虎、関根奏登、高松郁吹、5年・塩澤翔太、加藤光惺、大久保藍奈、飯島煌基、町井寿希、高橋遼輝、山本愛莉、高橋應太、平田武蔵

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧