(左から)小野さん、南川さん、清水さん、小林さん

2/18 アルゼンチン音楽会開催

益子ベルエポック

催し物

 益子町大沢の益子ベルエポックで2月18日(日)、南川紘子さん(ヴォーカル)、小林萌里さん(ピアノ)、清水悠さん(ギター)、小野としたかさん(コントラバス)による『アルゼンチン音楽会』が開催される。
 南川さんはアルゼンチン在住で一時帰国中の為、この日しかできない特別なコンサートとなっている。アルゼンチンのフォルクローレの音楽を中心に、それぞれの楽器の特色を活かしたアンサンブルも演奏予定。また、小林さんは昨年8月に福島県川俣町で行われた日本最大の中南米音祭典『コスキン・エン・ハポン2023』に、ヴァイオリニストの外薗美穂さんと出場し見事優勝。今年1月にアルゼンチンのコルドバ州コスキン市で開催された、コスキンフェスティバルに日本代表として派遣され、多くの観客を魅了した。
 同年代4人で紡ぐアルゼンチン音楽を楽しんでみては。
 会場は益子ベルエポック(益子町大沢2405)午後2時開演(午後1時半開場)、入場料は前売り3000円、当日3500円。予約はmakibikoba@gmail.comまたは090・2917・9837(マキビ企画)まで。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧