クラリネット 魅力存分に

真岡市出身阿嶋さん 11日、初リサイタル

文化

 真岡市出身のクラリネット奏者阿嶋優希さんのリサイタルが2月11日(日)午後2時から、KOBELCO真岡いちごホール大ホールで開かれる。
 阿嶋さんは中村中から宇都宮短期大学付属高、桐朋学園大学音楽学部を卒業し、同大学研究科修了た。
 24歳ながらクラシックはもちろんポップスなど多方面で活躍する。
 地元での初リサイタルは「24歳の私が『今』愛する作品を詰め込んだ」というプログラム。荘厳なクラシック曲などクラリネットのソロ演奏のほか、ピアノ渡部沙織さんとのデュオ、ビオラ有山志音さん、ピアノ山川真奈さんとの三重奏や在学時副専攻で声楽を修了した阿嶋さんのソプラノ歌唱も予定されている。
 真岡市教育委員会の若手演奏家支援事業の一環。チケットは全席自由で大人千円、高校生以下500円。
 (問)市文化課文化振興係0285・83・7732。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧