グラウンド・ゴルフで親睦

JAはが野年金受給者友の会

スポーツ

第13回「JAはが野年金受給者友の会グラウンド・ゴルフ大会」が10月13日、市貝町城見ケ丘運動公園で開かれ、会員103人が爽やかな汗を流した。
 大会は同友の会の相互の親睦を図り、会員の健康増進と交流促進を目的に開催。20組に分かれ、3コース24ホールで個人の打数を競った。熱戦の末、石川弘さん(芳賀)が総打数51で優勝。橋本惣平さん(真岡)が同55で準優勝、有坂啓子さん(芳賀)が同57で3位となり、上位14人が県大会の出場権を得た(順位は大会規定により決定)。
 あいにくの曇り空だったが、参加者たちは互いに声を掛け合いながらスポーツの秋を楽しんだ。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧