知事を表敬訪問したコットンウェイのメンバー

コットンウェイが知事を表敬訪問

ハツラツプレーで優勝をと激励

スポーツ

月27日に等々力球場などで開幕する第46回全日本クラブ野球選手権大会に初出場するコットンウェイ硬式野球倶楽部の関係者が8月17日、栃木県庁を訪れ、福田富一知事に同大会初出場を報告した。
 訪れたのは石塚光清理事長、野沢達副理事長、菊地大貴監督、栗田基央主将ら10人。福田知事は「創部20年目の初出場、さらに42年ぶりのとちぎ国体開催の年に活躍できるのは素晴らしいこと。日頃の練習の成果を存分に発揮し、ハツラツプレーで優勝をもぎ取ってきてほしい」と激励した。
 全国大会は、北海道から九州まで各地区代表の計16チームが出場し、トーナメント戦が行われる。

今号の記事

カテゴリー一覧