菊池さんから指導を受ける練習生

スキルアップ野球教室を開催

コットンウェイ硬式野球倶楽部

スポーツ

 特定非営利活動法人コットンウェイ硬式野球倶楽部(石塚光清理事長)は12月 12 日、真岡市東運動場(真岡市小林)で、同倶楽部外部スキルコーチYouTube「タクトtv」、T-Academy代表の菊池拓斗さんを講師に招き、コットンウェイ硬式野球練習会を行った。
 同練習会は、夏の大会終了後の中学3年生を対象に、硬式ボールの活動を通して野球を続ける機会を提供することを目的に9月~12月に毎年開催。今年は芳賀地区中心に45人が参加し2グループで行った。
 午前は、フィールディングで捕球ドリル・送球ドリル、午後はバッティングで動作ドリル・反応ドリルなどを学んだ。
 菊池さんは「中学から高校に入る流れは軟式球から硬式球に変わる分岐点。野球を心から楽しむために上手くなりたいという気持ちやその方法を知ってもらいたい」と話した。
 参加した練習会の主将、山前中の青木夢弥さんは「教え方が分かりやすく、技術的なことを沢山教えてもらい楽しく学ぶ事が出来、勉強になりました。高校に行っても野球を続けるので教えてもらったことを忘れず頑張って行きます」と練習会に満足した。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧