支援バッジ

ピンバッジでウクライナを支援

社会福祉法人晃陽福祉会

社会

 宇都宮市上籠谷町の社会福祉法人晃陽福祉会は、ウクライナの人道危機支援を目的にピンバッジの販売を行っている。
 ピンバッジは、同施設の利用者が作製し、宇都宮市役所1階『わく・わくショップU』の他、社会福祉法人晃陽福祉会・晃陽職業センター内で1つ400円で販売されている。  同施設は販売1つごとに100円を日本赤十字社「ウクライナ人道危機支援救援金」へ寄付する。ピンバッジの製作販売を通して工賃を生み出すことができるため、バッジ購入は障がい者の社会参加のサポートにもなる。
晃陽職業センター/宇都宮市上籠谷町3792/販売時間=平日10~15時。同施設での購入は、釣り銭のないよう呼びかけている。

今号の記事

カテゴリー一覧