参加者を前にラジオ体操の効能を伝授する多胡さん

ラジオ体操で健康増進

益子町の愛好会 多胡さん指導120人快汗

スポーツ

 NHK・ラジオ体操でおなじみの多胡肇さんを講師に招いた益子町ラジオ体操愛好会(芝山和子代表)主催の「元気を発信 ラジオ体操会in益子」が12月1日、町総合体育館で開かれた。町内外から約120人が参加し、健康寿命を伸ばすラジオ体操の運動効果を実感した。
 加齢による体力の衰えを気にしている人など、老化防止や健康増進に最適なラジオ体操。
 当日は芝山代表を含めて一級指導士も参加。元全国ラジオ体操連盟理事長の多胡さんは、手の振り方や腰の伸ばし方など、ストレッチ、筋力トレーニング、有酸素運動などで構成されるラジオ体操の効能を実演しながら解説した。参加者は「体のどこを鍛えるか、改めて意識できた」など好評だった。
 同会は、人との触れ合いを大切にし、健やかで明るい生活を送ることを目的に2017(平成29)年10月3日に設立。一級指導士の長谷川英子さんとともに毎週火曜日に町民グラウンド、金曜日は道の駅ましこ、公民館などでラジオ体操の普及活動を続けている。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧