県内巡回展の展示

リトルベビーの現実展示

2/4~コラボーレもおか

催し物

 栃木県リトルベビーサークルにちにちらんらん(小林恵代表)は2 月4日(日)~3月1日(金)、二宮コミュニティセンター2階コラボーレもおか(真岡市石島893―15)で、小さく生まれた赤ちゃんの「リトルベビー写真展」を開く。
 サークルを立ち上げて3年目になる。今回の展示テーマは「 REAL~リトルベビー育児の真実」。県内巡回展では「大きくなってよかったね」、「小さく生まれたけれど、今は大丈夫ってことでしょう?」等と励ましの声をかけられた。
 医療は進んで助かる命は増え、「リトルベビー」が、小さく生まれた赤ちゃんであるということは多くの人に知られるようになった。一方、退院後、地域で育てるにはまだ課題がある。
 産後すぐのママの気持ちや母乳の事、NICU入院中や退院後の育児を通しての悩みや不安など、育児の現実を展示する。
 火曜~金曜午前9時~午後9時、土曜、日曜は午前9時~午後6時。月曜、祝日休館。
 (問)小林代表090・1806・8453。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧