ワクチンで助かる小さな命を救いたい

株式会社エコ物流がJⅤC協力業者に認定

社会

㈱エコ物流(真岡市西沼831、廣川正人取締役)は、NPO法人世界の子どもにワクチンを・日本委員会(以下JⅤC)の協力業者として、ペットボトルキャップ回収のリサイクル業者の認定を受けた。
 JVCでは、開発途上国へワクチンを贈り、子どもたちの未来を守る活動を行っており、その一環として、ペットボトルのキャップを集めることで、海外の子どもたちにワクチンを提供する「ワクチンキャップ運動」を推進している。
 JVCの認定を受けたことにより、㈱エコ物流は、県内の受付窓口として、ボトルキャップを回収し、リサイクルした上で、ワクチンを購入するお金として、同団体に寄付する。
 「私たちが責任をもってリサイクルしますので、ボトルキャップをお持ちの方は、ご相談下さい」と同社廣川取締役。
(問)㈱エコ物流☎0285・83・2918

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧