井本さんが全国社会福祉協議会長表彰

長年の民生委員児童委員功労で

社会

 芳賀町東水沼の井本正司さん(68)はこのほど、多年にわたる民生委員児童委員の功労などが認められ、全国社会福祉協議会長表彰を受賞した。
 井本さんは、平成10年から民生委員児童委員を務め、22年からは町民生委員児童委員協議会会長、令和2年から県民生委員児童委員協議会副会長を務めている。
 井本さんは、新興住宅地「和泉ニュータウン」を主とする地域の民生委員児童委員となり、地域住民と関係機関を結ぶパイプ役として、個別支援にあたっている。
 また、まちづくり委員会の会長として行政に協力、社会福祉協議会の各種事業に民児協が長期にわたり協力できるよう意識の共有を図った。
 井本さんは受賞に「今後も地域住民が健康的で明るい生活が送れるよう尽力したい」と述べた。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧