道の駅ましこ 代表取締役に広田町長、支配人に山野井氏

社会

 道の駅ましこを運営する㈱ましこカンパニーの総会は5月30日、道の駅ましこで行われ、取締役が議決された。
 代表取締役に広田茂十郎(益子町長)、取締役には笹沼忠夫(現)、中山達美(はが野農業協同組合理事)、塚本裕昭(現)、萩原一貴(現)、松本謙(現)、山野井明夫(前東武宇都宮百貨店食品統括参与)。常勤取締役支配人に山野井明夫氏が就任(6月1日付)。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧