仮装して商店街を歩く子供たち

仮装で商店街回る

にのみやニッチでハロウィン

催し物

 真岡市久下田のコミュニティースペース「にのみやニッチ」(岡綾代表)は10月30日、ハロウィンイベントを開催した。
 同地区では新型コロナウイルス感染拡大対策のため2年間祭りがなく、地域の人と触れ合う機会を作りたいと企画した。
 参加したのは幼児と保護者、小学生約80人。ニッチで仮面とマント、お菓子かごを作り、夕方から久下田の商店街に繰り出した。
 店舗ではお菓子を用意して子どもたちを待ち、なかには開店時間を延長し、仮装した店主もいた。
 最終ゴールの久下田駅では、ハロウィンのプロジェクションマッピングが映し出され、パーティー感のある演出で参加者は大喜びだった。

今号の記事

カテゴリー一覧