高所作業車を使っての作業

信号機清掃続け20年

岡本通信が山前地区で

社会

 (株)岡本通信(真岡市小林、岡本圭二代表取締役)は、山前小、山前中付近の車両用及び歩行者用信号機の清掃活動を続けて20年になる。
 ボランティア活動を通して社会人としての自覚を促すとともに、交通事故の低減に協力し、新入学児童及び高齢者が安全に歩行できることを願って毎年4月に行っている。
 作業は、自社の高所作業車を使い、社員と協力会社のウィンテック㈱警備員、元請会社の日本コムシス㈱、小林駐在所亀山巡査部長が参加して、モップなどを使って汚れを落とした。同社は、この活動を末永く継続していきたいとしている。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧