優勝の茂木JBC

MVP/磯希歩

敢闘賞/石井智幸

茂木町 初代王者に茂木JBC

交流目的に第一回学童野球交流大会

スポーツ

 第1回茂木町学童野球交流大会(茂木町野球連盟主催)が3月14、20の両日、茂木町小井戸の並松運動公園野球場で開かれた。同町と近隣市町から4チームが参戦。決勝では茂木JBCが7‐0で那須烏山クラブを下し、初代王者に輝いた。
 チーム数が減り町単独の大会実施が困難な状況の中、近隣クラブとの交流を目的に初開催。益子町の七井クラブ、芳賀町の芳賀東クラブも参加し、トーナメント方式で熱戦を繰り広げた。MVPに磯希歩選手(茂木JBC)、敢闘賞に石井智幸選手(那須烏山ク)がそれぞれ選ばれた。
 茂木町野球連盟の小林幸洋理事長は「今後も大会を開催できるよう盛り上げていきたい。チームとともに審判員の数も減少している。興味がある人は連盟事務局に問い合わせてほしい」と呼び掛けている。
(問)同野球連盟事務局(茂木町民体育館内)☎0285・63・5333

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧