入賞した吉田兄妹

吉田兄妹が空手で入賞

スポーツ

極真会館門馬道場(福島県西白河郡八吹町)主催の第16回オープントーナメント全福島空手道選手権大会は9月25日、福島県須賀川アリーナで行われ、極真会館坂本派真岡道場の吉田莉央(高ノ台幼稚園)が幼年女子の部で準優勝、兄の吉田大我(真岡中)が中学1年男子軽量の部で3位となった。
    莉央は「決勝戦は延長戦で負け悔しくて泣いてしまったが初めてトロフィーがもらえ嬉しかった。全国大会でもトロフィーがもらえるよう頑張ります」、大我は「3位決定戦は全力を出し切り自分の組手をする事が出来た。2月の全日本大会で上位入賞出来るように稽古に励みたい」とそれぞれ決意を語った。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧