新型コロナ感染症対策 啓発に「のぼり旗」設置

芳賀町自治会連合会

社会

 芳賀町自治会連合会(黒﨑浩一会長)は新型コロナウイルス感染症対策として、町民の意識啓発ののぼり旗を作成し、2月8日、計50本を町内各所に設置した。のぼり旗には「家族を守るため不要な外出を控えましょう」と記されている。
 黒﨑会長は「栃木県内の緊急事態宣言が解除されたことで、気が緩むことが考えられる。感染が再拡大しないよう気をつけていただきたい」と話した。
 見目匡町長は「暮らしやすい地域をともに創っていく地域共生社会の考えが浸透してきて嬉しい。収束に向け、官民一体となり対策に取り組んでいきたい」と述べた。

今号の記事

カテゴリー一覧