国体デモスポドッジで3位

MOKA BREAK が健闘

スポーツ

 市内を拠点に活動する、芳賀地区唯一の公式ドッジボールチーム「MOKA BREAK」は6月19日、佐野市運動公園市民体育館で開かれた、10月開催の「いちご一会とちぎ国体」に向けたデモンストレーションスポーツに参加。県内から13チーム、小学生約160人が参加。MOKA BREAKは接戦の末、見事3位の成績を収めた。
 同チームは市内の小学校から集まり、5月に行われた両毛地区を中心としたドッジボールチームで構成された「Rリーグ大会」では見事優勝を飾るなど、活躍の場を広げている。また、6月に真岡市主催の「こどもドッジボール教室」では、市からの依頼を受け、参加者と楽しい時間を過ごした。
 練習は、火・木曜日19~21時、日曜日は9~12時に物部小学校の体育館で行われている。代表の横田健さんは「みんなで楽しく練習をしながら、色々なイベント等も行っています。随時、見学や体験会を受け付けていますので興味のある方は是非ご連絡を」と話す。(問)☎080・3120・0871(横田)

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧