地域の声に応え展覧会開催

10/3まで久保講堂で芳賀教育美術展

催し物

 第35回芳賀教育美術展展覧会(芳賀芸術祭実行委員会・芳賀芸術協会・芳賀教育会主催)が10月3日まで久保講堂で開催されている。
 昨年はコロナ禍の影響で、インターネット上で審査会と展覧会を行ったが、久保講堂で展覧会を望む地域の声もあり、消毒や入場制限等の感染症対策を講じて開催となった。
 今年度は芳賀郡市の保育園・幼稚園・小学校・中学校から約5000作品が出品され、その中から約700作品が入賞となった。
 芳賀教育美術展は、真岡市にゆかりのある久保貞次郎氏が提唱した「創造美育教育」と、「未来豊かな芳賀の地に文化の香りを高めよう」というスローガンのもと昭和55年から真岡青年会議所が開催している。
 展覧会開催時間は平日15~19時、土日10~16時(最終日は13時まで)。
 詳細は真岡青年会議所HPまで。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧