大みそかに市内4カ所で花火

笑顔と元気を取り戻したい

催し物

 新型コロナウイルス撲滅祈願花火打ち上げ実行委員会(暮田紳一郎委員長)は、各種イベントが新型コロナウイルスの感染拡大により中止となり、先が見えない状況の中で地域の人たちの笑顔と元気を取り戻したいと、12月31日(金)18時~、真岡市内4カ所で花火を打ち上げる。
 タイトルは「第2回新型コロナウイルス撲滅祈願花火打ち上げ」で、打ち上げ場所は①真岡地区(小野秀之さん担当、西郷地区方面、亀山地区方面)②中村地区(河原勇人さん担当、中地区方面③二宮地区(三橋一成さん担当、青田地区方面)。近隣の迷惑にならないよう路上での駐停車禁止を呼びかける。
 荒天の場合、1月1日(土)18時~に延期。なお、打ち上げ協賛金で、打ち上げに係った費用の残金は、真岡市東郷の児童養護施設あかつき寮に寄付する予定。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧