大前神社で安全運転祈願イベント

県内外からライダー63人が参加

催し物

 吉川正人さんと、バイク愛好家の集い「路王会」が主催する「空ちゃん参集」は4月17日、東郷の大前神社境内で行われ、県内外から63人が参加し、バイクは51台並んだ。
 同イベントは今年で10周年を迎え、コロナ禍で告知なしの招待状制で行われ、声優でユーチューバーの夜道雪さん、森のハープ弾きの阿久津ひとみさんをゲストに招いた。参加者は交通安全の祈祷を受けた後『足腰を守護する神社』として旅行の安全を願う参拝者が訪れると言われている、末社の足尾山神社にも赴き、手を合わせた。
 吉川さんはバイク雑誌に「赤い羽根のCB」というペンネームで、漫画『空ちゃんの旅』を連載しており、イベントの開催について「コロナ禍ではありますが、無事に参集を成功させる事ができ一安心しています。元々は私が連載している漫画の主人公のお祭りなのですが、この10年間、参加してくださるライダーや、場所を提供してくださる大前神社様、いつも私に協力して支えてくれる仲間たちに感謝するばかりです。信頼という絆で恩返ししていきたいです」と感謝を述べた。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧