指定型クルルンファ最後の極め技

大森さん型の部で全国大会へ

第16回全国中学生空手道競技大会県予選会

スポーツ

 一友会栃木伊藤道場所属の上三川町立本郷中学2年・大森流生さん(14)は、11月21日、宇都宮ユウケイ武道館で開催された第16回全国中学生空手道競技大会県予選会で型の部3位に入賞。県代表の1人として3月27~29の3日間、京都府立体育館で行われる文部科学大臣旗第16回全国中学生空手道競技大会に出場する。
 大森さんは父と兄の影響で5歳から空手を始めた。小学5年の時、型の部で全日本少年少女空手道選手権大会に出場。「空手により、多くの仲間ができた」と話し、「全国大会に向け、優勝を目指し鍛錬したい」と意欲を燃やす。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧