大盛況となった飲食ブース

移動動物園

日産車の展示コーナー

家族連れなど1万人が来場

NISSANしらさぎ祭り

社会

 「第32回NISSANしらさぎ祭り」が10月29日、上三川町上蒲生の日産自動車栃木工場特設会場で開かれた。4年ぶりの開催となった今回は、家族連れなど約1万人が来場。創立55周年を記念した各種イベントを楽しんだ。
 先着順に受け付けた「テストコースバスツアー」やGT―R、フェアレディZの同乗体験は、開始と同時に希望者が殺到。日産車や県警車両の展示コーナーもにぎわった。
 ステージイベントでは、ものまねタレント「山本高広」「米川真里絵」によるショーや県警音楽隊の演奏、ブレイクダンスチーム「ARIYA」のパフォーマンスなどが好評を博し、「移動動物園」は子どもたちに大人気だった。
 上三川町の友好都市である茨城県大洗町もブースを出展。新鮮なしらす丼を求めて長い行列ができた。上三川町肉用牛振興会、同町商工会青年部、同工場の従業員有志などもブースを設置し、環境コーナーでは同工場の環境美化に対する取り組みを紹介した。
 会場には、上三川町の「かみたん」や大洗町の「アライッペ」など、マスコットキャラクターも来場。大抽選会では、豪華賞品の当選に大きな歓声が上がった。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧