シダレカツラの大木

ハート形の葉

専修寺のシダレカツラ

ハート形の葉が優美に垂れる

社会

 真岡市高田の真宗高田派本寺高田山専修寺境内に、県天然記念物に指定されている「シダレカツラ」が青々と茂っている。(写真=4月22日撮影)。岩手県の選擇寺から寄進されたと伝えられ庫裏の北側にある大木は幹回り約1・8mあり、根が張り出している。差し芽して育てた木が庫裏の南側にもあり、樹高数メートルに育っている。葉がかわいいハート形をした珍しい木で下の枝が地面まで垂れる姿は優美だ。「縁起が良い木」とされ、秋には葉っぱが黄色くなり、紅葉が美しい。(問)同寺☎0285・75・0103

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧