ESPERANZA

CHERIE

星野さん代表のチーム同士で決勝戦

市民ソフトボール大会

スポーツ

 第84回市民ソフトボール大会(真岡市ソフトボール協会主催)は10月29日、11月12日の2日間、真岡市民公園A、Bグラウンドで行われた。 
 大会には8チームがエントリーしてトーナメントが行われた。「旧渡辺物流SBC」監督を務め、35年間ソフトボールに携わっている星野弘さん(真岡市田町)が代表を務める「ESPERANZA」と「CHERIE」はそれぞれ準決勝に駒を進め、ESPERANZAは真岡ジャイアンツに9―2、CHERIEはTSK古山に10―7で勝利し、決勝を同門対決で戦った。ESPERANZAが6―2で制し、優勝した。
 星野さんは、ソフトボール競技人口が増える事を願い、男女、年齢を問わず、メンバーを募集している。また、帯同審判も募集している。市内グラウンドで、毎週日曜日午前中、練習している。
 (問)星野さん090・4179・5974。
 各チームのメンバーは次の通り。
【ESPERANZA】
▽監督=塚田真征▽選手=上田若弥、進藤祐雅、寺島慎悟、佐藤仙道、矢口凱音、高崎庄悟、戸川優亮、芳賀優摩
【CHERIE】
▽監督=星野弘▽選手=星野美恵、鬼澤繁、野口瞳、義村俊隆、加藤駿人、中川藤雄、上田葵、竹内香、丸山麻衣子、賀川勝太、諸江洋久、矢口英男

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧