映画会を10月20日に延期

真岡市芸術鑑賞会

催し物

 真岡市芸術鑑賞会は9月11日(土)に市民“いちご”ホール大ホールで予定していた映画会を、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言中であることから10月20日(水)に延期することにした。
 上映作品名は「いのちの停車場」(本編119分)。出演は吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、西田敏行ほか。
入場料は大人1,000円、中学生以下500円。芸術鑑賞会員は入場無料。午後の部は14時から、夜の部は18時30分から。席数は各回、550席を上限とする。
 来場の際は、マスク着用のほか、検温や手指の消毒などの協力を呼びかける。
(問)真岡市芸術鑑賞会事務局(真岡市教育委員会文化課)☎0285・83・7732

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧