柳沢三壽理事長

柳沢三壽理事長が全国表彰

芳賀町シルバー人材センター

社会

 芳賀町シルバー人材センター(芳賀町稲毛田)理事長の柳沢三壽さん(同町西水沼、78)は6月24日、全国シルバー人材センター事業協会会長表彰を受賞した。
 柳沢さんは芳賀町役場を定年退職後、収入役を3年務め、平成20年に同シルバー人材センター会員となり、同22年、理事長に就任した。
 現在会員は166人で、事業所、公共事業、一般町民から仕事を請け負っている。
 顧客満足度の高いシルバー人材センターを目指し、顧客、会員、職員の満足度調査を毎年実施している。会員拡大では「ひとり一会員入会運動」を進めている。平成31年度には、町の介護予防事業である町内16か所の「いきがいサロン」を全面受託し、会員増加につなげた。
 同センターは、設立30周年を迎え、令和4年2月に記念誌発行や式典を予定している。
 柳沢さんは「会員や職員などの協力のおかげ。今後も高齢者の生きがいと社会貢献の事業として充実させていきたい」と話している。

今号の記事

カテゴリー一覧