原田選手

竹原選手

高木選手(写真中央)

成田選手

栃木県選抜が茨城県選抜に勝利

栃木県知的障がい者サッカー選抜

スポーツ

栃木県知的障がい者サッカー選抜は1月15日、「2022関東知的障害者サッカー選抜リーグ第3節栃木県開催大会」に出場し、茨城県代表を6―0で下し完全勝利した。
 同大会は、関東知的障がい者サッカー連盟が主催で、関東各都県の強化及び、日本代表候補選手の発掘を目的とし行われた。試合には、芳賀郡市内出身の原田峻輔選手(23)、竹原紫温選手(21)、成田一史選手(18)、高木翔選手(18)が出場。攻守共にチームの勝利に貢献した。
 チームは現在、来年度鹿児島県で開催される「第23回障害者スポーツ大会」への出場権をかけた関東ブロック予選会に向け練習に励んでいる。同予選会は5月20~21日、群馬県で開催予定。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧