植物の肖像画など受講生作品約40点

ふみの森で町民学校展

文化

 本年度の茂木町公民館が主催する町民学校作品展が1月24日(水)~2月8日(木)、茂木町のふみの森もてぎ町民ギャラリーこもれびで開かれる。
 版画、レザークラフト、ボタニカルアート教室受講生の作品約40点を展示する。特にボタニカルアートは植物学者牧野富太郎をモデルにしたNHK朝の連ドラ「らんまん」で注目を集めた。「植物の肖像画」と呼ばれ、本年度初めて開講した。
 (問)町公民館0285・63・1137。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧