油原美夢さんが団体形で銅メダル

第63回小学生・中学生全国空手道大会

スポーツ

 公益社団法人日本空手協会第63回小学生・中学生全国空手道選手権大会は9月18、19の両日、群馬県の高崎アリーナで行われた。コロナ禍のため、出場者を通常より減らし、約1500人が参加し熱戦が繰り広げられた。
 真岡支部(福田修一支部長)から中学生女子団体形の部で、油原美夢さん(東中3年)が栃木県本部チームとして出場。団体形は一つの形を3人で動きを合わせて演武する。決勝で「ジオン」を演武し3位に入賞、見事銅メダルを獲得した。真岡支部の選手が全国大会で入賞したのは3年ぶりの快挙で、油原さんにとっても中学3年間の集大成となった。

今号の記事

カテゴリー一覧