活動の場にと新規大会発足

茂木町野球連盟が学童野球の交流にと

スポーツ

 茂木町野球連盟(小林幸洋理事長)主催の第1回茂木町学童野球交流大会が3月13、14の2日間、並松運動公園野球場で近隣市町のチームが出場して開催される。
 同大会は、今年度より、茂木町の学童野球チームが1チームとなってしまったため、町内での例年通りの大会が開催できないことから、子どもたちの活動の場を生み出し、野球を通じて交流を深めることを目的に近隣市町(八溝地区を検討範囲に)を招待して行う新規大会として発足した。
 第一回は、益子町の七井クラブ、芳賀町の芳賀東クラブ、那須烏山市の那須烏山クラブの協力のもと4チームが出場して開催される。
 13日の試合は午前9時から茂木JBC―七井クラブ、11時から芳賀東クラブ―那須烏山クラブが対戦、14日は9時から負けチーム、11時からは勝ちチームの対戦となる。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧