石坂市長から表彰状を受けた細島正稔代表(中央)と会計の細島正範さん

環境保全で三つの栄誉

植樹、遊歩道整備、野生生物保護…
真岡・磯山とゆかいな仲間達

社会

 真岡市東大島にある磯山の環境保全活動を長年実践している市民有志による「磯山とゆかいな仲間達」が、「みどりの日」自然環境功労者環境大臣表彰など、本年度の三つの栄誉ある賞を受賞。市役所で伝達式が行われた。19年にわたって地域を代表する里山の自然環境保護、保全や野生生物の保護などに尽力してきたことなどが評価された。

~19年間の活動実績評価~

 八溝山の一角をなす丘陵地にある磯山は、真岡市南東部に位置し、標高104㍍の山頂から快晴時、富士山も望める。ヤマザクラ、ヤマツツジなど約320本もの植樹、育樹活動をはじめ、下草刈りや遊歩道整備など、旧石器時代の市指定文化財磯山遺跡もあり、「ふれあいの森磯山」として散策コースは市内外からハイカーが訪れている。
 同団体は2004年に地元有志で発足。会員は50人を数える。
 一つ目の「みどりの日」環境大臣表彰は、動植物の保護のための植樹、育樹活動を地元自治会や周辺保育園などと連携。さらに市と協定を締結し継続的な美化活動を通した里山の維持、保全活動に取り組んできた点が認められた。全国31の個人、団体が受賞し、「磯山」は保全活動部門での選出となった。
 二つ目は第77回愛鳥週間令和5年度野生生物保護功労者林野庁長官感謝状。そして全国森林レクリエーション協会の「第35回地域美しの森づくり活動コンクール」の林野庁賞を受けた。いずれも4~6月に表彰式が行われた。
 伝達式には代表の細島正稔さん(63)、会計の細島正範さん(55)が出席。石坂真一市長から表彰状と感謝状を受け取った。
 第2次環境基本計画改訂版で「自然環境の保全」を目標に掲げている同市。石坂市長は「身近にできることから実践していくことが大切で、磯山とゆかいな仲間達の活動は他の模範」と激励。細島代表は「地域を代表する里山の自然を次世代につないでいきたいと、前の世代から環境保全活動に取り組んできた。栄誉ある賞は地域の誇り」と感謝を述べた。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧