町長賞に柳沢さんの「寿光冠」

第41回芳賀町さつき展

催し物

 第41回芳賀町盆栽愛好会さつき展は6月2日から6日まで、道の駅はがで行われ、会員が丹精込めて咲かせた花が会場を彩った。
 町長賞を受賞したのは、同町西水沼の柳沢三壽さん(78)で受賞作は「寿光冠」。柳沢さんは父親の影響で20代から毎年鹿沼のさつき展に行って作品を鑑賞し、気に入った品種を購入した他、差し芽から栽培を楽しんできた。受賞作は30数年来、手入れしているもので、枝から伸びた小枝一つひとつに針金を掛けて樹形を整えている。「天候に恵まれて順調に咲いてくれた」と目を細めた。
 入賞者は次の通り。
▽芳賀町長賞=柳沢三壽(寿光冠)▽月刊さつき賞=菅又勇次(翠扇)▽芳賀町議会議長賞=吉田久雄(五光)▽芳賀町教育長賞=上野悟志(秀峰の光)▽芳賀町農業委員会長賞=佐間田昭弘(日光)▽芳賀町商工会長賞=橋本一郎(千代の光)▽JAはが野組合長賞=栗平悦夫(華宝)▽芳賀町ロマン開発社長賞=塩田征二(一生の春)▽芳賀町盆栽愛好会長賞=阿久津武司(日光)。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧