優勝の教ヶ丘

準優勝のALLKIBATA

最高殊勲選手の山納保広選手

白熱の攻防戦で教ケ丘優勝

ALLKIBATA粘りで準優勝

スポーツ

 茂木町夏季ソフトボール大会は7月18日、8月1日の2日間、並松運動公園野球場で町内3チームが出場して行われ、教ケ丘が優勝した。
 決勝は、初戦で鮎田ソフトクラブを14―2で下したALLKIBATA、不戦勝で進んだ教ケ丘の対戦。ALLKIBATAは、最終回の2アウト満塁から得点、白熱した攻防戦が繰り広げられ、17―16の僅差で教ケ丘が優勝した。
 結果と優秀選手賞は次の通り。
▽優勝=教ケ丘▽準優勝=ALLKIBAT▽最高殊勲選手賞(優勝チーム)=山納保広▽敢闘選手賞(準優勝チーム)=添田貴志

今号の記事

カテゴリー一覧