真岡土木事務所長表彰の受賞者

県優良建設工事で6社受賞

真岡土木事務所長表彰

社会

 令和3年度の「栃木県優良建設工事・真岡土木事務所長表彰」は7月28日、芳賀庁舎4階大会議室で、栃木県建設業協会芳賀支部の坂野弘支部長ら関係者が出席して行われ、芳賀郡市内の6施工業者が受賞した。
 同表彰は創意工夫や地域貢献など総合的な評価で優秀な工事として認定し称えるもので、松本茂事務所所長は「長期にわたるコロナ禍で様々な制約を受ける中、感染防止対策を徹底しながら次世代に引き継げる質の高いインフラ施設という財産を構築して頂いた。その技術力と努力に敬意を表したい」とあいさつした。
 受賞者代表の東石建設㈱の田村初男代表取締役は「栄誉ある賞に感謝し、技術の研鑽に努めたい」と謝辞を述べた。
 受賞企業と受賞工事は次の通り。
▽㈱阿久津土建(調整池工事408号真岡南BPその1)▽㈱小金建設(道路改良工事3・4・502祖母井中央通りその1)▽竹石建設㈱(掘削工事五行川その3)▽東石建設㈱(道路改良工事408号真岡南BPその20)▽戸祭建設㈱(補強土壁工事台の原下原線その5)▽㈱矢口建設(砂防堰堤工事久保入沢その1)

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧