寄付金を手渡す豊田専務理事(左)

真岡市社協に15万円寄付

真岡信用組合

社会

 真岡信用組合(塚田義孝理事長)は12月1日、真岡市社会福祉協議会(磯野里子会長)に現金15万円を寄付した。磯野会長は「心から感謝申し上げる。浄財は有効に使わせていただきたい」と謝辞を述べた。
 寄付金には、11月に行われた「もおしんチャリティーゴルフ大会」で集まった募金などを充当。当日は、同組合の豊田光弘専務理事が磯野会長に寄付金を贈呈した。
 同組合は「今後も相互扶助の理念のもと、社会貢献活動を積極的に実施し、地域の発展に寄与したい」としている。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧