五月人形と船田館長

真岡市立図書館に五月人形

船田館長が端午の節句にちなんで

催し物

 真岡市立図書館(真岡市田町、船田均館長)正面入り口に4月7日、段飾りの五月人形が展示された。
 船田館長が、男の子のすこやかな成長と健康を願って祝う「端午の節句」を知ってもらい、子どもたちに見てもらいたいと自宅で保管してある飾りを持参して展示した。長男・統威さん(36)の5歳の節句で、祖父が贈ったものという。
 鎧をつけた武者人形に刀と弓矢、かがり火、陣太鼓、軍扇、花しょうぶなどが飾られている。来館した男の子が飾りの周りを何度も行き来し興味深そうに眺めていた。展示は5月10日(火)まで。開館平日9~20時、土日祝9~18時、月曜休館。☎0285・84・6151

今号の記事

カテゴリー一覧