社告 真岡新聞とオールポストを統合

社会

 今年創刊40周年を迎えた「真岡新聞」と同じく創刊10周年を迎えた「週刊オールポスト求人情報」は新春1月5日号から紙面を統合します。本紙にオールポストを移行することで求人・求職情報を含めて多種多様な情報をコンパクトに発信し、さらなるパワーアップを図ります。

~新年1月5日号~
紙面、求人情報 さらに充実~

 配布エリアは従来通り、真岡市全域、芳賀郡(益子町、茂木町、市貝町、芳賀町)と宇都宮市東部地区(清原)、上三川町です。
 真岡市全域と宇都宮市東部地区は他媒体にはないオールポストシステムを採用。新聞を購読していない世帯にも届く「全戸配達」で約4万1900部。芳賀郡と上三川町は新聞折り込みで1万8600部を発行しています。
 「真岡新聞」は、1983年5月の創刊以来、週1回の無料の地域密着型「まちの情報紙」。エリア内各郡市町の情報をはじめ、地域住民や団体の「ヒト・モノ・コト」、各学校の活躍・競技情報なども詳報。さらに地域の企業、店舗情報も発信。真岡市の週報「ウィークリーニュースもおか」も一緒に折り込まれています。
 「オールポスト求人情報」は2013年創刊。お客様からお預かりした広告チラシを大切に挟み込む折紙「週刊オールポスト」として開発されました。
 1月5日号からは真岡新聞紙面内で求人広告に特化して情報を発信します。このため、従来の枠サイズの変更に伴い、掲載料を値下げ改定(一部サイズは現行料金据え置き)します。
 今後は一般枠の広告、読ませる記事体広告、1社にスポットを当てた企業広告も掲載。飲食店、スポーツ、塾など、さまざまな分野の特集広告もさらに充実させ、これまで以上に地域に根差した情報媒体として強化していきます。

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧