第43回春季学童市内大会

真岡クラブが優勝

スポーツ

童野球真岡市予選会(真岡市野球連盟主催)が4月1~ 2日、8日、東運動場本球場で開催され、真岡クラブが優勝した。
 初戦はコットンジュニアに31―0の圧勝、準決勝は山前クラブと対戦し15―0で勝利。8日の決勝戦は大内クラブと対戦し、初回に2点先制するも、4回に同点に追いつかれる展開に。最終回先頭、3番大塚の2塁打から4番舘野(琉)サード強襲の勝ち越しタイムリーヒット。さらに8番仲島のスクイズヒットも決まり、3点差と突き放した。川又の気合の入った投球は三者凡退。粘り強さをみせ5―2で真岡クラブが見事優勝し、2連覇を果たした。
 真岡クラブと大内クラブは4月22日から開催される郡大会へ出場している。
【メンバー】
 ▽監督=舘野瞬▽コーチ=勝田隆志、手塚智▽6年=舘野琉空(主将)▽5年=勝田透羽、大塚悠生、高田歩武、川又崇雅、粕谷侑真、毛塚奏汰、磯貝陸斗、黒田修平▽4年=林幸詩朗、小林洸毅、仲島悠人、赤川翔梧▽3年=舘野奏空、小川凛空、栁和希、大関陽太、近間悠仁、高山剣輔、山口にゆ美▽2年=小林柚毅、山口吾健

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧