11/1~ 第55期伝習生を募集

県窯業技術支援センター

文化

益子町にある県産業技術センター窯業技術支援センターは、11月1日から2023年度第55期伝習生の募集を行う。
 同センターでは、県内の伝統工芸品産業である益子焼をはじめとする陶磁器産業を支える後継者の育成を図ることを目的に、伝習生を募集しロクロ成形など、作陶に関する基礎的な知識・技術を習得できる研修を実施している。
 55期生の育成期間は、1年間(2023年4月~24年3月)。対象は、将来県内で窯業に関する業務に従事しようとしている人。募集定員は10人。研修費用は無料。
 出願はホームページURL:https://iri.pref.
tochigi.lg.jp/index.php/?id=122で募集要領を必ず読んでから、ダウンロードして来所または郵送(封書)で出願する。期間は22年11月1日(火)~25日(金)必着。選考試験は12月8日(木)。同センターの見学は随時受け付けている。
 出願の郵送宛名は〒321―4217芳賀郡益子町695栃木県産業技術センター窯業技術支援センター宛。
(問)県窯業技術支援センター☎0285・72・5221。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧