全国で銀賞の歌声を披露

美しい『ガオー!』で全国銀

茂木小コーラス部がチーム力で快挙

文化

 茂木小学校コーラス部(3~6年生25人篠原香音部長)は、11月6日、埼玉県所沢市民文化センターミューズで開催された第74回全日本合唱コンクール全国大会に関東代表で出場し銀賞を受賞。29日、町三役を同小体育館に招待し、受賞曲を披露し報告した。
 自由曲の「恐竜が来たぞ!」は部員お気に入りの曲。全国大会では、リラックスして歌の最期に『ガオー!』と吠え、この日も元気に発表、古口達也町長らが元気で美しい歌声に拍手を贈り快挙を称えた。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧