ありがとうばこ

花王が「ありがとうばこ」進呈

介護認定者の不安緩和にと

文化

花王㈱栃木事業場(市貝町赤羽)は、市貝町内で要介護認定1・2の認定を新たに受ける人を対象に、市貝町と連携して介護ケア用品や介護に関する情報冊子を詰め込んだ「ありがとうばこ」をプレゼントする事業を11月から開始した。
 初めて要介護認定されたときに本人や家族が感じる不安や心配を少しでも緩和できたらとの思いからという。
 「ありがとうばこ」の中身は、同社の介護商品、リフレッシュ商品、「人生100年時代に会話で見つける元気スイッチBOOK」などの情報冊子など。同社では「これらを活用し、笑顔でいられる時間を増やしてもらいたい。『ありがとう』は言っても言われても嬉しくなるあたたかい言葉で、『ありがとうばこ』がそのきっかけになると嬉しい」と話している。

今号の記事

カテゴリー一覧