和太鼓フェスティバルのポスター

2/18 芳賀観光を兼ね和太鼓フェス

芳賀町民会館 9団体が演奏

催し物

 栃木県太鼓連盟は2月18日(日)午後1時から、芳賀町民会館(芳賀町祖母井548―1)で「和太鼓フェスティバル芳賀の陣」を開く。午後0時30分開場。
 芳賀地区は、イチゴ、ユズ、ナシなどの名産品に加え、SL、芝桜、益子焼などの観光資源に恵まれた地域であるとともに個性ある太鼓集団がひしめく県内でも有名な和太鼓実力地区だ。同フェスティバルは、芳賀地区観光PRを兼ねて、県連盟所属団体と芳賀地区の太鼓団体が競演し、和太鼓の普及啓発を図ることを目的に開かれる。
 出演団体は、市貝武者太鼓振興会、岩舟武蔵太鼓、宇都宮和太鼓四面会、佐日太鼓、創作男体雷太鼓、高根沢湧泉太鼓の会、野州轟一番太鼓。ゲストとして尊徳太鼓保存会、芳賀町浪漫太鼓が演奏する。
 入場料は、前売り券1000円、当日券1500円。前売り券の問い合わせは、事務局ホソカワさん070・5545・2120、市貝武者太鼓セキザワさん090・7843・9324(午後5時~同9時)。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧

暮らしの情報
イベント

記事一覧

習い事

記事一覧

美容・健康

記事一覧

趣味

温泉

記事一覧

ショッピング

食べる・買う・見る・着る

記事一覧