入賞した芳賀地区4チーム

茂木・準優勝など
   芳賀4チーム入賞

県中学校新人バレーボール大会

スポーツ

令和4年度県中学校新人バレーボール大会は11月12、13日、佐野市アリーナたぬまで各地区女子の代表32チームが出場して行われた。
 準優勝は茂木中(顧問・中村恭之介教諭、主将・佐藤ゆづき)、3位は芳賀中(顧問・植木一憲教諭、主将・室町楓絆)、4位は久下田中(顧問・山内智子教諭、主将・小倉未愛)、6位は真岡中(顧問・三上美優教諭、主将・佐久間葵唯)となり、出場した芳賀地区4チーム全てがベスト8に入賞する好成績を残した。
 決勝戦は茂木中が瑞穂野中と対戦。第1セットを先取するも第2・3セットを連取されて逆転負け。主将佐藤ゆづきさんは「新チーム結成時から『県大会優勝』を目標に励んできて一歩届かず、自分たちには優勝する力と覚悟が足りないと思った。一人一人が自分を見つめ直して頑張ります」とコメントした。
 3位決定戦は地区予選と同じ顔合わせとなり、芳賀中が久下田中に雪辱を果たした。

PDF版はこちら

今号の記事

カテゴリー一覧